夏限定新メニューのご案内

こんにちは!ALCスタッフのマルモです。

本日は夏限定の新メニューのご案内です。

KIMINO DRINKS さんのスパークリングウォーター「KIMINO」です。

商品の原料になる素材の成り立ちや農家の方達の思いを大切にし、

最小限の甘さと一切の添加物を使用しない本物の果汁だけを使用したシンプルで

ヘルシーな飲み物で、東京とサンフランシスコをベースに世界23カ国で販売されています。

お味は「ゆず」と「うめ」の2種類ご用意しています。

スパークリングウォーターなのでジュースとは違い、口の中に甘さが残らず

ゆずやうめの果実の自然な甘みだけが口の中に広がり、炭酸水のシュワシュワ~という

弾ける喉ごしが暑い夏にぴったりな飲み物です!

価格は300円でご案内しております。

是非一度お召し上がりください。

シュワシュワ~とお口の中に爽やかなゆずの香りが広がります。
パッケージもかわいいです。  

ALCお飲み物のメニュー

こんにちは!ALCスタッフのLee(イ)と申します。

いつもArchiship Library&Cafeをご利用いただきありがとうございます。

7月末、それで8月のはじまり、、暑いしか言えないくらい暑いですね!

今年で日本生活9年目になる私(韓国人)は、日本夏の暑さにまだ慣れてない気がします。

さて、暑い日が続いている中、今日はALCのお飲み物をご紹介しようと思います!

ALCのお飲み物のメニューをご存知の方もいらっしゃると思いますが、

お飲み物のイメージがつかない方々もいらっしゃるかと思い、

ALCで提供しているお飲み物のイラストを用意いたしました!

飲み腰が良く、さっぱりする「アイスコーヒー」

冷たくて、甘酸っぱい「オレンジジュース」

ちょうど良い苦味が美味しい「冷抹茶」

ホット(hot)しがないですが、飲む瞬間、爽やかな香りでホッとする「中国茶」

コーヒーと抹茶はホットもご用意しております!

お飲み物一杯にはクッキーも一個付きますので、

今年の夏はALCでお時間を過ごすのはいかかでしょうか?

お飲み物のおかわりも可能です(追加料金有り)!

それでは、ご来店をお待ちしております!

お盆期間中の営業について&ALCの日常

いつもArchiship Library&Cafeをご利用いただきありがとうございます。

気づいたら7月も最終週になり、いよいよ8月になりますね・・・。

(あっという間に2022年が終わってしまいそうです。)

タイトルにもありますが、お盆期間中の営業予定日についてお知らせ致します。

8月11日(祝)~8月16日(火)はお盆期間中ですが営業を行います。

(※8月15日のみ休業)

営業時間は、12:00~18:00となります。

引き続き感染対策を強化しながら、お客様にゆっくりと時間を過ごして頂けるよう

スタッフ一同準備してお待ちしております。

*******************

追記:横浜市役所の2階で行われているACY15周年展に行って来ました!

いつもお世話になっている横浜市芸術文化財団の杉崎さんに挨拶をしにふらりと寄ってみました。

杉崎さんに会いに他のクリエイターの方々も集まっていて、TPAMの運営の方などお話することができました。(横浜の芸術文化の橋渡し役の方ですね・・・!)

横浜・関内というエリアには街を面白くしようと活動されている人が沢山いることを改めて感じる展示になっていました。

ALCのキャッチコピーは、スタジオニブロールの矢内原充志さんが考案して下さったそうです。

「知とくつろぎを共有する」というキャッチコピーは、最初にポスターの素案を見た時はどんな意味なのか分からなかったのですが、今回の展示の全体を見ると横浜の地域の中でALCの活動を一言で表すのにぴったりだなと思いました。

ゆっくりと自分の知的好奇心と向き合う時間を過ごすという事が、慌ただしい毎日の中で貴重な時間なのかもしれません。

また展示に関連して、同じフロアーの書店の中で最近新しくなった関内駅北口広場(設計:コンテンポラリーズ)の特集が掲載されている新建築6月号を、取り上げて頂いていました!

北口広場のデザイン会議の委員長として参加していた飯田が、建設に関わったメンバーの方々と共に座談会に参加しています。

関内駅周辺の再開発も今後活発になってくると思いますので、どんな風に変わるのか楽しみですしALCもその一部としてこれからどんどん面白い場所になっていけたらいいなと思います。

(実はALCの元スタッフで就職後に関内駅の再開発に関わるメンバーもいたりして・・・今後コラボレーションが実現したらうれしいなあ・・)

以上、ちょっとしたALCの日常でした*

ここまでお読みいただきありがとうございました。また小ネタができたら現れます:)

IAS 塚本

着付けを習い始めました

こんにちは!ALCスタッフのマルモです。

最近、着付け教室に通い始めました。

嫁入り道具で母に買ってもらった着物達・・・

なんと27年間、ずっとずっと暗いタンスの中で眠らされていました。

犬友のおねえさんと一緒に元町の着物屋さんにふらっと立ち寄ったのが

きっかけで、着付け教室に通う事に。

そこで初めて知る着物の決まり事の数々に圧倒されながらも

着物そのものの美しさだけでなく、着物を着る所作や

準備やお手入れまでも含めて、日本人の価値観や美意識が

改めて美しいものだと感じています。

でもまだ浴衣しか着れません!!(汗)