3/1(金)2(土)イベントのお知らせ

いつもご利用いただきありがとうございます。

週末のイベントと営業時間のお知らせです。

ALCの裏にあるPhoto bar[sa-yo:]さんにて、明日2/27(水)より小林一隆さんの写真展が開催されます。写真展の連動イベントとしてALCを会場にトークショーを開催予定です。そのため、3/1(金)2(土)のcafe営業時間が変わりますのでご了承下さいませ。

3/1(金)11:30~15:00 ※ランチ営業のみ

19:00~20:00 小林一隆写真展「Duality」トークショー①another sky編

3/2(土)※イベントのため終日カフェ営業はお休み

19:00~20:00 小林一隆写真展「Duality」トークショー②snow編

DUALITY.jpg

◇小林一隆 写真展「Duality」

会場:Photo Bar[sa-yo:]

https://photo-bar-sayou.amebaownd.com/

会期:2019年2月27日~ 3月10日(3月4日定休日)

タイトルの「Duality」のとおり、万物の二面性「静と動」「光と影」などを表現した作品を展示します。小林氏は2月18日まで六本木の国立新美術館で開催された秋耕展において国土交通大臣賞を受賞。作品の細部にまで宿る美しさを、写真の持つ力を、この機会にオリジナルプリント作品でご堪能ください。

◇トークショー日程:

①another sky編 3月1日(金)19:00~20:00

スペシャルゲストに写真家の桃井一至氏を迎え、ソニー4Kプロジェクターを用い、作品やその撮影の裏話を対談予定。

②snow編 3月2日(土) 19:00~20:00

いずれも参加費無料。事前申し込み不要。当日会場で受付け。

定員30人(定員を超えた場合は立ち見)

会場: Archiship Library & Café

 

写真やアートが好きな方はこの機会にALCにお越しください。

 

 

 

 

広告

ALC LECTURE Series vol.2

ALC裏面PDFデータはこちら

ALC LECTURE Series vol.2
高宮眞介連続講義
「辰野金吾から丹下健三まで ―私にとっての近代日本の建築家20人―」

高宮眞介さんの連続講義、ふたたび!
今年7月に1年間の講義を終了した「ALC LECTURE Series vol.1 高宮眞介連続講義―ヨーロッパ近代建築史を通して、改めてこれからのデザインを探る―」。第2弾の今回は、近代日本をテーマに1年間の講義を行います。
エミール・カウフマンの著書「ルドゥーからル・コルビュジエまで」を彷彿とする副題には、現在に繋がる“日本の”建築・建築家を振り返り、自分自身ももう一度学び考えてみたい、という高宮さんの気持ちが込められています。どうぞ、ご期待ください。

[概要]
日時|偶数月第1土曜日18:00~20:00
期間|2014年12月~2015年12月 全7回
会場|Archiship Library&Café

講師|髙宮眞介
アドバイザー・特別レクチャー|大川三雄
モデレータ|飯田善彦
協力|染谷正弘

 

−−−

前回の様子はこちらからご覧いただけます。

ALC LECTURE Series vol.1

HP△クリックで拡大

ALC LECTURE Series vol.1
高宮眞介連続講義
―ヨーロッパ近代建築史を通して、改めてこれからのデザインを探る―

[開催主旨]
Archiship Library &Cafe を主催する飯田善彦の企画による、ALC LECTURE Seriesが始動します。その第一弾として、建築家・高宮眞介氏が日大教授時代に教えていた伝説の特別講義-デザイン論がよみがえります。第一線で建築に関わってきた、建築家ならではの切り口で読み解かれる近代建築史。そのまなざしは私達にとっても未来に向かう糧となるはずです。みなさまのご応募お待ちしています。

[開催概要]
期間|2013 年6 月22日(土)- 2014 年6 月28日(土)
日程|月一回・全13 回( ヨーロッパ編12 回+ 特別編1 回)
毎月第4 土曜日18:00 – 20:00(12/21 のみ第3土曜日)
会場|Archiship library&cafe

講師|高宮眞介
モデレータ|飯田善彦