【〜ALC FLEA MARKET〜 品物紹介】vol.02『おしり』 

おしり。その丸みのやさしさを携えた造形は人間や動物ではない物にも存在します。今回は三点の紹介です。

雫が水面を跳ねたあとのようなイタリア人建築家/デザイナー、アンジェロ・マンジャロッティの赤い時計『Secticon Clocks』、優美な曲線と縁の丸みが柔らかな日差しに溶け込みそうなウォルター・グロピウスのポット『Rosenthal TAC1』、そしてずんぐりした白熊のおしり。可愛らしい。

生活の中に丸みがあるとなんだか気持ちも柔らかくなったり、笑顔になったりしますね。皆さんも物の『おしり』の魅力にとりつかれてみては?🔴⚪️

ALCで開催するチャリティーフリーマーケットは11月20日(土)から28日(日)まで。お楽しみに!