SLOW FOOD, SLOW FLOWER in YOKOHAMA

20130221_4

20130221

20130221_2

 

先週末16日(土)、嵯峨御流師範・山根元美さんとFOOD LANDSCAPE
(http://foodlandscape.jugem.jp/)による、「スローフード、スローフラワー横浜」が開催されました。

 

このワークショップは、横浜で獲れた季節の花と食を味わい楽しむことがテーマで、今回の生けた花の素材は梅と菜の花でした。

 

たった2種類の素材でしたが、10名の参加者が生けた作品は人それぞれでまったく違うものなりました!

春にちなんだキーワードを表現した人、梅の枝の使い方をポイントにした人、花が浮かぶ水の見せ方に着目した人…などなど、個性豊かな作品が揃い、
生け終わった後の意見交換の場でも、その人ごとにイメージや見るポイントが異なり驚きました。

その後、FOOD LANDSCAPE特製の梅を使ったおいしいおやつと春のお弁当も味わい、すっかり春気分になりました。

花を飾る生活に憧れはあっても、花を買っても置く場所がない、維持できない、花瓶がないなど、なかなか花に手を伸ばしにくい人も多いと思いますが、
このワークショップでは花の維持の仕方や花器の使い方も気軽に学ぶことができます。
日常生活にこんな風に取り入れればいいのか!と今回勉強になったこともあります。

次回は3月16日(土)を予定しています。
詳細が決まりましたらまたお知らせします。

広告